車を売るなら下取りよりも一括査定に出して一番高く買い取ってくれる業者を見つけるのが得策です。車によっては10万円以上も差が出るときもあります。ネットだと一度に数十社の査定も可能、煩わしい電話も一本しかかかってこない所もあります。

車を売るなら下取りよりも一括査定

車種別の査定情報

プリウスを高く買い取ってもらうためのポイント

更新日:

車を売却することを決めたのであれば、誰でもできるだけ高く売りたいと思うものでしょう。

そこで自分の車がプリウスである場合、プリウスの買い取り金額が高くなる査定ポイントを事前に知っておくことで、できる限り高く売却できることにつながります。

年式

まずは年式についてです。年式は新しければ新しいほど、基本の査定金額は高くなります。

しかし走行距離の関係もあり、年式が新しくても走行距離が平均以上にのびていれば、年式が1年古くても走行距離の短いプリウスのほうが、査定金額が高くなる可能性が高いでしょう。

新車登録をされてから5年までの間は、年間1万キロの走行距離であれば買い取り金額に影響はないでしょう。

反対に年間の走行距離が平均して1万キロを切るのであれば、その分買い取り金額にプラスされます。

グレード

プリウスの人気のグレードは、シンプルな装備のS、専用の外装や合成皮革の内装がほどこされたSツーリングセレクションなどが人気となっています。

シンプルな装備のグレードは安定した人気を誇り、大きく値崩れすることはありませんが、販売されている台数が多いため、マイナーチェンジが行われた場合などには旧型となると大きく値を下げる可能性があります。

Sツーリングセレクションなどは値落ちは少ないと言えるでしょう。

ボディ色

カラーとしては、白と黒が人気となっています。

白と黒は人気カラーとしては定番となっていて、新車としても選ぶ人が多い色となっています。

白と黒であれば買い取り相場も高くなっているので、他の色よりもプラスされるでしょう。
シルバーやグレーも傷や汚れが目立たな色であることから人気が高くなっています。

時期

できるだけ高く売りたいと思うのであれば、売る時期も影響してきます。

まず毎年3月は決算時期となるため、キャンペーンを行うなど中古車の売り込みにも力が入る時期です。

そのため3月が1年の中で一番中古車が売れる時期であるため、中古車を仕入れる必要のある1月下旬から3月中旬までの間が、買い取り相場が上昇する傾向にあります。

そして夏のボーナスの時期にも、中古車はよく売れる傾向にあります。

これに合わせて5月の中旬から7月の間も、高く売れる傾向にあります。

9月から10月下旬までの間も、秋の行楽シーズンに合わせて中古車相場が上昇する時期となっています。

これら時期を狙って売却するのもよいでしょう。

反対に5月の連休明けや年末は一時的に買い取り相場が下落する傾向にあるため、この時期にプリウスを売るのは避けた方がよいでしょう。

-車種別の査定情報
-,

Copyright© 車を売るなら下取りよりも一括査定 , 2018 All Rights Reserved.